読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が灰色。

それでも毎日が楽しいんです

Tenvisのネットワークカメラが見れなくなっていた

ガジェット 気になるもの

久しぶりに外出先から駐車場を見てみる

防犯も兼ねて2階の寝室から駐車場をスマホから見れるようにしてあるんですが

どうも見れません。

ためしに自宅からWi-Fiに繋いでスマホからアクセスしてみると問題なく見れました。

ってことは外部との連携がうまくできてないのかな?

 

とりあえずネットワークカメラのIPアドレスを叩いて設定を見てみる。

 

ネットワークセット→DDNSのところを確認してみると無効(Disabled)になってます。

f:id:Graaay:20160923164130p:plain

 

 

 

原因を探ってみた

とりあえずファームを上げてみる。

tenvisのホームページにてver1.7.2が公開されてたのでアップロード

http://apps.tenvis.com/

(ちなみに場所はシステムマネジメント→ファームウェアアップデート)

 

しかし変わらず。

 

Google先生に聞いて見た。

どうもtenvis.orgもtenvis.infoも繋がらないようでサービスが

終了してしまったみたいです。

そりゃつながらないわな。。。

 

 

無料のDDSNサービスに登録しました。

tenvisのカメラでも使える無料のDDSNサービスのno-ipに登録しました。

http://www.noip.com/

 

たんぶんどのDDNS名でも大丈夫だと思います。自分はhopto.orgを選択しました。

 

登録完了メールを受信して記載してあるURLをクリックするとDDSNが使えるようになります。

 

取得が完了したら再びネットワークカメラの設定にアクセスして

ネットワークセット→DDNSを開きます。

下部の他方DDNSセッティングに取得したアカウント等を入力していきます。

 

DDNSサーバー: www.no-ip.com(選択)

アカウント: 取得したアカウント

パスワード: 取得したアカウントのパスワード

DDNS名: 取得したDDNS

f:id:Graaay:20160923170157p:plain

 

 

無事完了すると下のほうにグローバルIPsuccessfulの文字が表示されます。

 

さて最後に確認。

スマホWi-Fiに繋がっていないことを確認してからブラウザを起動し

取得したDDSNを入力。

URLの最後にポート番号を忘れずに!

sample.no-ip.com:1234

 

no-ipで取得してから10分もかからず終了。

 

お疲れ様でした。