毎日が灰色。

それでも毎日が楽しいんです

30代サラリーマンと足の匂いとの戦い

30歳超えたあたりから仕事から帰ってきたら足がすっげー臭いの。

20代の頃は足の臭さなんて全然無かったのにやっぱり年のせいなのかもしれません。特に私のような革靴サラリーマンはほぼ1日中靴を履きっぱなしで1度蒸れると靴の中が悲惨な状況になります。

しかしこの状況を打開しようと半年前くらいからあの手この手を使って足の匂い菌対策をしていて成果が出てきたのでその方法を記載していきます。

 

匂い対策には靴の匂い菌対策足の匂い菌対策の2つがあると考えています。靴の匂い対策は靴の中の通気性を良くしムレさせないこと。足の匂い対策は匂いを発する菌を繁殖させないことが重要になってきます。

 

靴の中の匂い菌対策

SOFSOLE(ソフソール) メンズ インソール エアープラス 取替タイプ Lサイズ(25.5~27cm) 17126

SOFSOLE(ソフソール) メンズ インソール エアープラス 取替タイプ Lサイズ(25.5~27cm) 17126

 

極端な例えですが靴の中にすのこを入れて通気性を良くするためのインソールです。

使い続けると半年に1度は買い換えていますし、天気のいい休日には庭に干してます。

最初は安物のインソールを使っていましたがすぐにつぶれてしまって意味がなくなってしまいました。さまざまな種類を試しましたが今はこれに落ち着いています。

 

 

5本指ソックス(消臭タイプ)。5本指ソックスに変えるだけでも足の発汗を抑えられますが念には念を入れて消臭ソックスをおすすめします。最初は仕事に5本指ソックスを履いていくということに少し戸惑いと抵抗がありましたが、慣れればすごく快適です。足の指を1本1本包み込んでくれることにより発汗と蒸れを抑えてくれます。まったく足汗をかかなくなったというわけではありませんが普通の靴下を履くよりずいぶんと効果が出ました。 

 

通気ビジネスシューズ。靴の裏に通気を良くするための設計が施されていて普通の靴より空気が入りやすく蒸れにくくなっています。値段もその辺の靴屋と買うものと同じような価格帯なので是非一度お試しあれ。

 

ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー 無香料

ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー 無香料

 

消臭・抗菌スプレー。仕事から帰ってきてインソールの両面と靴の中に吹きかけています。以前は少し香りのするものを使って使っていましたが無香性で十分だと思います。

気合を入れて吹きかけすぎると靴の中が水浸しになってしまうので吹きかけるのは3秒程度にしています。

インソールににも吹きかけていますが特に汗のかきやすい土踏まずの部分や指のあたりには念入りにスプレーするようにしています。靴とインソールにスプレーし終わったら渇きやすいように立てかけて保管しています。

 

 

 足の匂い菌対策

ブテナロック 足洗いソープ 80g (医薬部外品)

ブテナロック 足洗いソープ 80g (医薬部外品)

 

 足が臭いときにこれを使って丁寧に洗ってあげると匂いが吹き飛びサッパリします。小さなつぶつぶが入っていてガッツリ洗うと足の角質まで落としてくれている気がします。少し薬品の匂いがしますがその分効果がある感じです。

使い始めた頃はシャンプーの横に置いて使っていたのですが中に水がたまってしまいましたので浴室内には置きっぱなしにしない方がいいかもしれません。

 

その他に行ている対策

・足の爪を短くしておく

爪が長いと爪の間に菌が繁殖しやすいと思うのでこまめに切るようにしています。爪が短いと足を洗う時にも爪の奥まで洗えるので短い爪をキープしましょう。

 

・靴を脱げるときは脱いで靴の中を換気してあげる

靴の中に菌を繁殖させないためにはやはり換気が一番。私は昼ごはんは自分のデスクでお弁当を食べていますがその時はさり気なく靴を脱いでいます。1日のうち1度でも靴を脱げるタイミングがあるだけでも靴の中と足の裏の環境が大きく変わります。車を運転するサラリーマンであれば車の運転中はサンダルに履き替えたりするのも効果抜群です。

 

番外編 

 最近ちょっと気になってるものがこのビジネスサンダル。さすがにこれ履いて外回りはできませんが、社内にいるときはこれでもいいかもと思っています。正面から見れば普通のビジネスシューズを履いているようにも見えますし、これだけかかとが空いていれば蒸れることもないかもしれません。

 

 

以上が私が行っている足の匂い菌対策と靴の匂い菌対策です。これだけやらないと対策できない自分の足ってどんだけ汚物なのか。。。働くサラリーマンの参考になれば幸いです。

広告を非表示にする